カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

hedda2

「今日から10月・・・忙しさは続く」

皆様、大変ご無沙汰しております。

お陰様でべこもちの方が少し忙しくなり、ネットの方は大分おろそかになっております。

今日から10月。

今までも若干忙しい日々を送っていましたが、10月11月とまた少し忙しくなります。

まずは10月。

10日11日は、トントゥビレッジのイベントのお手伝い、これは毎年の事で、今回は缶ストラップとピカピカバッジを作ろうのコーナー担当です。

そして23日25日は、イオン青森店で行われる「めじゃー市」内で初のべこもち実演試食販売を行います。なので、毎年参加している地元の産業まつりは今回参加しないことになりました。

11月に入ると、初旬に小学校のべこもち講習会がある予定です。

そして、1週間ほどパソコン講習があります。?と思った方もいると思いますが、実は以前パソコン教室を開いていたんです。その時にやった講習がいまだ続いております。1年に1回だけなんですが、べこもちを作るより緊張する時間です。

15日には、20名ほどを対象にしたこぎん刺しの講習会があります。この人数での講習は初めてなので、べこもちを作りながら「どうやったら分かりやすいのか?」「どう進めたらいいか?」と常に考えています。

11月は、まったく別の講習会が3つあるので、一つ一つの準備が正直大変です。講習会がある時は、どうやったら分かりやすいだろうということを常に考え、講習会のシュミレーションをしたりするので眠れない日々が続きます。

今は他のメンバーとの連携プレイがスムーズに出来るようになったので、べこもちの注文がきても(数量にもよりますけど)動じず、効率よく対処できるようになってきました。

ただ気になるのは、ネットショップです。もっと早くこぎん刺し小物も販売したいのですが、実店舗分を作るのがやっとの状態。冬になるとべこもちも落ち着くと思うので、冬期間に作ろうと思っています。1日でも早く皆様にお届けできるよう頑張ります。

久しぶりなので、ちょっと長くなってしまいました。

それでは、また。

上半期を振り返る

すっかりご無沙汰です。

左手腱鞘炎の術後の経過もよく、少しずつべこもちを作ったりこぎんを刺したりして慣らしています。

さすがに作業が続くと、痛くなったり疲れてきたりするので、無理せず頑張っています。

さて、早いもので今年も半年が経ちました。

この半年、いろいろなことがありました。

個人的にはVicウーマンになったことでしょうか。

まっ、なったからといって特に何もありませんけど。

べこもち・こぎん刺しの方は、少しずつ忙しくなってきました。

特に6月は大忙しで、北区の浮間小学校でべこもちの実演、地元のしもきた産直広場でべこもちの販売をスタートさせたり、商談会に参加したりしました。

そして実は・・・「新しい東北×究極のお土産」というものに応募しまして、まだ結果はわかりませんが、100品に選ばれると9月には東京での品評会に参加となります。

そうなったらうれしいなぁ。

それに先日の商談会でも個別の商談がありまして、概ね好評をいただきました。

そのうちの一つでも話が決まったらいいなぁと思っています。

上半期は、新しいことに積極的に取り組んできた時期でした。

下半期は、それが実を結ぶかどうかというところです。

今はそれをじっと待つしかない状態。

毎日ドキドキしながら、作業をしています。

こぎん刺しの小物は、在庫不足のためネット販売は中断させていただいています。もうしばらくお待ちください。

また、べこもちの新しい商品が出来たのですが、非常に手間がかかるため、月に30パック〜50パックほどしか作れないのではないかという見通しになり、限定販売として出そうと思っています。

随時、お知らせのコーナーやフェイスブックにてお知らせいたします。

では、また。

復活!?(2015.5.21)

皆さん、ご無沙汰しております。

左手首の腱鞘炎(ドケルバン病)について、たくさんの方に

ご心配とご迷惑をお掛けしております。

12日に無事手術を終え、19日に治療が終わりました。

今は、通常の生活に戻っております。

と言いたいところですが、傷口が思ったより痛い。

昨日、術後初めて茶わんを洗ったのですが、思ったより痛い。

復活かと思われましたが、本当の復活はまだ先のようです。

それでも動きが大分スムーズになり、今まで出来なかったことが

出来るようになったのも事実。

自分が今出来ることから始めようと思います。

まだまだメンバーには迷惑を掛けますが、もう少し時間が必要なようです。

皆さんもお気を付けください。

では、また。

追伸:ホームページの背景をちょっと初夏の感じにしてみました。いかがですか?

G.Wが終わって・・・ (2015.5.11)

皆様、お久しぶりでございます。

G.Wが終わって、皆さんはいかがお過ごしですか?

やっと通常の生活に戻った感じですが、まだ休みボケの方もいらっしゃると思います。

私はというと、まだ腱鞘炎が完治しておりません。

実は、明日手術を受けることになっています。

完治までにあと1週間ほどかかる予定です。

現在少し多めの注文を頂き、準備しています。

今日の午後には発送する予定でいます。

自分が出来ることがほんの少ししかないため、他のメンバーには本当に迷惑を掛けています。

皆さんにもホームページの更新や新商品のお披露目など、延ばし延ばしにしており、迷惑をお掛けしております。

もう少しお時間を頂ければと思います。

それでは、また。

ドケルバン病 (2015.3.31)

しばらくご無沙汰しておりました。

私ドケルバン病になってしまいました。

ドケルバン病って書くと、すんごい病気のようですが、

早い話、腱鞘炎です。

左の手首が痛くて痛くて・・・

ほぼ1か月ほど様子を見ていたのですが、耐え切れず病院に行きました。

最初に行った病院では、飲み薬と塗り薬の処方でした。

当然良くなる訳もなく(どうしても使う場所ですからね)

結局別の病院へ。

即注射。

1週間に1回を3回ほどして、改善されなければ手術だそうです。

という訳で、この文章も休み休み書いてます。

実は、注射をするまで家族に黙っていたので、気づかれないように無理していたんです。

注射をした日は、水に濡らすことができないため、どうしても家族の協力が必要になり、話をしました。

それからは、無理しないようにしています。

そんなわけで、ホームページの更新も大分遅れております。

こぎん刺しの新商品を早く皆様にお届けしたいのに・・・

ゆっくりゆっくり更新していきますので、気長にお待ちください。

本当にみんなに迷惑を掛けて申し訳なく思っています。

早く治るよう努力します。

では、また。

この一週間・・・ (2015.3.16)

皆さんお元気ですか?

先週の天気が嘘のように、今日はよく晴れています。

さて、この一週間いろんなことありました。

まず、10日にべこもちプチの注文いただきました。

在庫が足りないので作ることに。

しか〜し、手首の痛い私としては、作ることままならず。

皆に迷惑を掛けてしまいました。

このままではいけないと次の日病院に行きました。

結果はネットで調べたとおり、腱鞘炎でした。

とりあえず飲み薬と塗り薬を頂いてきました。

まだ痛みはありますが、大分楽になりました。

そして、大学に行っている息子が帰ってきました。

一番の目的は携帯電話を変えること。

この機会に家族同じ会社を・・・ということで、auからdocomoに乗り換え〜

私もガラケーを卒業しスマホにすることに。

スマホにするときは、らくらくスマホと決めておりました。

でも、パソコンやiPadを使っているのだから普通のでも大丈夫という皆の意見を尊重し、普通のスマホにしました。

まったく分からん。

まったく使えん。

ガラケーからの電話帳を移すことが出来なかった。

docomoの人は一生懸命やってくれたのだけど・・・

一つ一つ手作業で頑張った。

とりあえず、機種は息子やメンバーの一人と同じなので、それだけが救い。

はぁ〜この一週間天気と同様、目まぐるしかった。

今週はちょっと落ち着けるかな。

今日は県立高校の合格発表の日。

メンバーのお子さんたち、全員合格したそうです。

まずはおめでとう!

私も頑張らねば。

では、また。

困ったぞ! (2015.3.9)

皆さ〜ん!お元気ですかぁ?

題名の「困ったぞ!」って何が?ですよね。

実は、私事ですが、左手首が腱鞘炎です。

以前左手の指が関節炎になったことがあります。

ちょうどこぎん刺しを始めたころです。

もうすでにほんの少しですが、指曲がってます。

今はたま〜に痛くなったりしますが、さして影響はありません。

ところが今回は、1週間ぐらい前から左手首に痛みがありまして、ずっと我慢してました。

ネットで調べたところドケルバン病という腱鞘炎であることが分かりました。

診断の仕方をみて、そのとおりにやってみたら、まさにそのとおり痛いんです。

自己診断はあまりよくありませんが。ほぼ100%間違いないと思います。

早速昨日湿布とサポーターを買ってきました。

サポーターは2種類。

1種類は、湿布を抑えるためのリストバンドのような物。

もう1種類は、親指に引っ掛けるタイプの物。

この親指に引っ掛けるタイプの物は、サイズがあるのですが、私はすんごく手が小さいので、迷わずSサイズを購入。

ところが、親指に引っかかる部分がきつくて、親指の先まで血が通わない感じで冷たいし、ちょっと痛い。

今もしていますが、昨日よりは楽になりました。

という訳で、べこもちやこぎん刺しの作業に多少影響がでるようで、メンバーのみんなには迷惑をかけることになります。

手ってどうしても使うものだから、すぐに治るとは思えないので、ま、気長に直します。

こう言いながら、キーボードを打っているのもおかしな話ですけど。

近々こぎん刺しの新商品登場予定です。

ご期待ください。

では、また。

3月は何かが起きる!・・・かな? (2015.2.28)

早いもので2月も終わりですね?

明日から3月。

明日1日は、地元の高校の卒業式。

メンバーの中にも卒業生を持ったお母さんがいますよ。

泣くかな?

そんなことはさておき、3月は出会いと別れの季節ですね。

そして少しずつ春が訪れてくるのと同じように、少しずつ行動を開始する季節です。

りらままでは、この3月新商品を発表すべく頑張っております。

まずは「べこもち」。

前にもお伝えしましたように、新商品のための試作品作りで日々格闘しております。

大分形になってきましたので、何とか3月中には皆様にお届けできるのでは?と考えております。

今までのべこもちのイメージをくつがえす(大げさかな)まったく新しいべこもちと●●のコラボです。

お楽しみに!

そして、「こぎん刺し小物」。

少しだけフェイスブックに登場していますので、もうすでにお気づきの方もいらっしゃることでしょう。

ランチョンマットやコースター、ストラップ等、新しい模様と形でお届けします。

こちらもお楽しみに!

そして、新しい販売先を開拓すべく行動を開始する予定です。

随時、情報を更新していきますね。

それでは、また。

Vic・ウーマンに認定されました (2015.2.19)

2月17日、青森国際ホテルにおいて「Vic・ウーマン」の認定式がありました。

Vic・ウーマン認定式 Vic・ウーマン認定証

●Vic・ウーマンとは・・・

 village conductor of womanの略称で、「地域のよりよい『農林水産業とくらし』を指揮する女性リーダー」を意味します。

 特色ある地域農林水産業の推進や住みよい地域社会づくりに積極的に取り組んでいる優れた農山漁村女性リーダーを「Vic・ウーマン」として認定し、地域農林水産業の振興や農山漁村の活性化の推進役となる。

というものです。

私は直接農林水産業にかかわっているわけではありませんが、地元東通村の山孝悦さん(地域おこし団体の東通★東風塾の塾長です)が作っているお米の粉を使って、べこもちを製造販売していることを評価されての認定のようです。

当日は久しぶりのスーツとヒールでバスの旅、直接青森県知事から認定証を受け取るという緊張感等、何が何やら訳が分からず、終了しました。

テレビの取材も入っていたのだけれど、大きな地震があったため、放送されなかったかも。

農業や漁業に携わっている方が多かったようで、べこもちにつなげることが出来るようなお話が少しでも出来ればと思ったのですが、時間がなく、それだけがちょっと残念でした。

私のようなものが認定されていいのだろうかと不安な部分がたくさんありますが、少しでも地域活性化に貢献できればうれしいなと思います。

さらなる発展のために、気持ちを新たにした認定式でした。

さっ、新商品開発に取り組むぞ!

では、また。

2月12日は・・・

2月12日

ホテル青森にて

あおもり食産業推進フェアが開催されます。

午後の部の「新商品お披露目会」にべこもちで参加します。

初めての参加ですので、右も左もわかりません。

先ほど荷物は担当の方にお渡ししました。

当日はほぼ手ぶら。

1人でも多くの方に当店の商品を知っていただくべく、頑張ってきます。

ふう〜緊張する。

12日は久しぶりの電車です。

それもまた、少し緊張。

報告はまた。

ページトップへ